1. TOP
  2. 選手
  3. 西田有志(にしだゆうじ)選手!ファンをとりこにするサーブやスパイクが魅力!

西田有志(にしだゆうじ)選手!ファンをとりこにするサーブやスパイクが魅力!

 2019/10/22 選手
この記事は約 8 分で読めます。 1,547 Views

2019年全日本男子バレー代表入りした西田有志(にしだゆうじ)選手のプロフィールを調べてみました!

西田選手は2000年1月30日生まれの日本の男子バレーボール選手です。現在は、Vプレミアリーグ男子のジェイテクトSTINGSに所属しています。

そんな西田有志選手のプロフィールを紹介します。

 

Sponsored Link

西田有志選手のプロフィールとは?

  • 名前:西田 有志
  • 読み方:にしだ ゆうじ
  • 年齢:19歳(2019年10月現在)
  • 生年月日:2000年1月30日
  • 出身地:三重県いなべ市
  • ニックネーム:ユウジ
  • 身長:186cm
  • 体重:80kg
  • スパイク最高到達点:346cm
  • ブロック最高到達点:330cm
  • サージャントジャンプ:75cm

西田有志選手は、スパイクの最高到達点が346cm、ブロックの最高到達点は330cm高さとスピードを兼ね備えた選手です。ポジションはオポジット(OP)。

男子バレーボール選手としてとびぬけて身長は高くありませんが、ジャンプ力を含め身体能力が非常に高い選手です。

 

西田有志って誰?

日本のバレーボール界にすい星のように現れた西田有志選手。

 

『西田有志選手って誰?こんな選手いたの?』

 

はじめて西田選手を見たとき、こう思った人は多いのではないでしょうか?私も長年、バレーボールの選手は中学生や高校生の頃からチェックしていましたが、西田選手の存在にはまったく気がつきませんでした。

それもそのはず。西田選手はバレーボール強豪校へは一度も進学せず、春高バレーにすら出場していないのですから。

ではそんな西田選手のルーツに迫って行きましょう!

 

西田有志選手がバレーボールを始めたきっかけとは?

西田有志選手は、三重県員弁郡大安町(現・いなべ市)出身です。お姉さんやお兄さんの影響で、幼いころからバレーボール会場に連れられていったことがきっかけで5歳からバレーをはじめたそうです。

5歳と言えば、まだ幼稚園生ですよね。西田選手はこんな小さいころからバレーボールを始めたのですね。

小学生時代にはテレビで北京オリンピックを見て、早くも「全日本」や「Vプレミアリーグ」を目標に掲げていたというからおどろきです。

 

地元の中学校へ進学、そして初めての全国大会出場へ

小学生の時代は、ジュニアチーム「大安ビートル」で練習に励みました。西田選手の才能は小学生のころから注目を集めていて、じつは卒業するときには強豪中学から誘いを受けたそうです。

しかし西田選手は地元の「いなべ市立大安中学校」への進学を選択。

海星バレー部の指導者でもある大西正展先生率いる「NFOオーシャンスターバレーボールクラブ」に所属しバレーボールを続けます。

 

チームメイトにはバレーボール経験者が少なく、西田選手がチームメイトに指導を行うという経験もしたのだとか。

このことで自分を客観的に見ることができ、今の西田選手のバレーの幅を広げた要因だと後に語っています。

 

そんな西田選手ですが中学生時代、三重県選抜チームに選出されるほど実力をつけていきました。そして2014年、第28回全国都道府県対抗中学バレーボール大会に出場。初の全国大会デビューを果たします。

個人として成績を残した西田選手に、あの強豪校からオファーが!

 

高校は地元の三重海星高等学校へ進学!

中学校卒業後は、バレーボールの実力とセンスをかわれ、あの石川祐希選手を輩出した愛知県の星城高等学校から誘いを受けたそうです

しかしここでも西田選手は「地元がいい」と、三重県にある三重海星高等学校への進学してバレーボールを続けています。

 

高校進学後も全国大会出場を目指しましたが、全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー)へ出場することはかないませんでした。

しかし、2017年の高校3年生の時に、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)へ出場、初出場ながらベスト16入りを果たします。

そのときの貴重な映像がこれです。

さらに高校在学中には、第11回アジアユース男子選手権大会に出場するU-19日本代表に選出され、優勝を勝ち取りました。

 

西田有志選手は高校生で実業団デビュー!

西田選手は2017年、高校3年の時にVプレミアリーグ男子のジェイテクトSTINGSに高卒内定選手として入団。

高校最後となる2018年1月の春高バレーに、出場を目指してチームメイトとともに戦いましたが、惜しくも敗戦。春高バレー出場はかないませんでした。

 

しかし、それがかえって幸運を招くことになるのです。

 

春高バレー出場を逃した西田選手ですが2018年1月6日、広島県立総合体育館で行われた対堺ブレイザーズ戦で、すでに内定していたジェイテクトSTINGSのオポジットとして初出場。

男子Vプレミアリーグで史上最年少でのデビューを果たしたのです!

その試合でスパイク決定率70%という素晴らしい記録を打ち出し、その翌日のJTサンダース戦ではスタメンで起用。この試合でもチーム最多の26得点をたたき出すなど鮮烈なデビューを飾っています。

 

春高バレーに出場できなかったことを、西田選手はこう語っています。

 

「もしあのとき勝っていれば、今の自分はいない。全国大会に出場していれば今の勢いはないと思う。そこで負けたことで、その代わりに出た大会での好結果があって、現在に繋がっていますから。」
引用:http://kaiseiob.com/interview/04/

 

同学年の選手たちが春高バレーで火花を散らす間、西田選手は豪快なプレーで観客を沸かせていたのです。

 

高校卒業後はジェイテクトSTINGSに入団!

大学に進学せず高卒でのVリーグ入りを決めた西田選手ですが、ジェイテクトSTINGSを選んだ理由は意外なものだったのです。

なんと実のお兄さんがジェイテクトで働いていて、『バレーボール部もあるんやで』と教えてくれたからだったとか。

 

そんな西田選手ですが、2018年4月に海星高等学校を卒業して、正式にジェイテクトSTINGSに入団。

初出場となった堺ブレイザーズ戦から思い切りの良いスパイクを連発して、同年3月にはVプレミアリーグのオールスター戦にリーグ推薦で初選出。豪快なプレーで観客を魅了しました。

このタイミングで中垣内祐一監督率いる日本男子代表に大抜擢を受け、いま誰よりも注目される日本男子バレーボール選手となっています。

 

西田有志選手の活躍の舞台は全日本代表へ!

そして西田選手は2018年5月の「FIVBバレーボールネーションズリーグ」で代表デビュー。予選ラウンドを通してベストスコアラー、ベストサーバーで1位をマークするなど高い得点力でチームに貢献。

さらに9月にイタリアとブルガリアで開催された世界選手権にも出場し、西田選手は全日本代表チームにとって欠かせない存在となりました。

そして日本で行われたバレーボールのワールドカップ2019。西田選手のプレーが大ブレイク!瞬く間に日本の期待を背負って立つ存在となったのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

西田有志選手のプロフィールを紹介しました。日本で開催されたワールドカップバレーの最終戦、衝撃が走ったのは記憶に新しいでしょう。

日本とカナダがともに2セットずつを取り合い、迎えた最終セット。9-9の場面で、日本のサーバーは西田有志。

立て続けにサービスエースを奪い、マッチパイント。最後は相手のリベロを吹き飛ばし、ゲームセット。6本中5本のサービスエースで日本が大勝利!

もはや圧巻と言うしかない最高のフィナーレ。

 

もっと西田選手を見たい!そう思ったのは私だけではないのでしょうか?東京オリンピック2020に向けて、これからの全日本代表チームの戦いに期待が高まるばかりです。

実力・センスともに抜きんでており、今まで素晴らしい成績をだしてきた西田有志選手のこれからの活躍から目が離せません。

これからも西田有志選手を応援していきましょう!

 

 

鎌田 聡
気に入りましたらブックマーク登録およびSNSでシェアしていただけるとうれしいです。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

バレーボールらぼ!用語集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バレーボールらぼ!用語集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

鎌田 聡

鎌田 聡

スポ少指導歴18年、スポーツ推進委員歴10年の経験を活かし、主にバレーボール関連のスポーツライターに。自身もバレーボール歴34年の経験を持ち、バレーボール全般に関する悩みを解消し、健康で豊かな人生を送るための情報を発信します。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 中川美柚(なかがわみゆ)選手のプロフィール!高い身体能力からの攻撃力に注目!

  • 藤井直伸選手のプロフィール!ミドルを生かすクイックトスの名手!

  • 李博(りはく)選手のプロフィールとは?日本が生んだ超高速スパイカー!

  • 関田誠大(せきたまさひろ)選手のプロフィールとは?日本が誇る司令塔!

関連記事

  • 中根聡太(なかねそうた)選手のプロフィールとは?

  • 久原翼選手(ひさはらつばさ)選手とは?サーブレシーブが得意なアウトサイド!

  • 小野寺太志(おのでらたいし)選手のプロフィール!

  • 柳田将洋選手のプロフィールとは?全日本バレー男子のキャプテンです!

  • 武智洸史(たけちこうし)選手のプロフィール!

  • 関田誠大(せきたまさひろ)選手のプロフィールとは?日本が誇る司令塔!