1. TOP
  2. 選手
  3. 高橋健太郎(たかはしけんたろう)とは?ガッツあふれるプレーが魅力のスパイカー!

高橋健太郎(たかはしけんたろう)とは?ガッツあふれるプレーが魅力のスパイカー!

 2019/10/09 選手
この記事は約 8 分で読めます。 1,286 Views

2019年度全日本男子バレー代表入りした高橋 健太郎(たかはしけんたろう)選手について調べてみました。

高橋 健太郎(たかはしけんたろう)選手は、1995年2月8日生まれの日本の男子バレーボール選手です。現在は東レ・アローズに所属しています。ポジションはミドルブロッカー(MB)。

 

Sponsored Link

高橋健太郎選手のプロフィールとは?

  • 名前:高橋 健太郎
  • 読み方:たかはしけんたろう
  • 年齢:24歳(2019年10月現在)
  • 生年月日:1995年2月8日
  • 出身地:山形県川西町
  • ニックネーム:ケンタロウ
  • 身長:201cm
  • 体重:93kg
  • スパイク最高到達点:350cm
  • ブロック最高到達点:330cm

高橋健太郎選手と言えばストレートすぎるほどの感情表現。まさにこれこそが高橋が持つ最大の武器でしょう。

そして高橋選手と言えばもうひとつ、コレです。

『NEXT4(ネクストフォー)』

懐かしい!と思った方もいるのではないでしょうか?それでは、高橋健太郎選手のルーツに迫って参りましょう!

 

NEXT4(ネクストフォー)とは?

NEXT4(ネクストフォー)とは2015年、当時の南部正司監督が代表監督の時に「次世代の日本代表の中心選手になるという責任感をもってもらう」
という目的の元に結成された4人のユニットのことです。

当時、未来の男子バレーボール界を担うホープのメンバーは次の4人。

石川祐希(19=中央大)
高橋健太郎(20=筑波大)
山内晶大(21=愛知学院大)
柳田将洋(22=サントリー)

 

石川、高橋、山内の現役の大学生3人と、社会人チームに所属する柳田将洋を合わせた4人のユニット。

この中でも、高橋健太郎選手は身長2mをこえ体重も100kgと、とても大きな選手です。

ではそんな高橋選手がバレーボールと出会ったきっかけを探っていきましょう。

 

高橋健太郎選手がバレーボールを始めたきっかけとは?

高橋健太郎選手は、1995年2月8日生まれで、山形県川西町出身です。小学生の頃から身長が伸びていたので、小学生の頃から当然バレーボールかと思いきや、じつは野球少年だったそうです。

 

じつはプロ野球選手を目指していた高橋健太郎選手!

当時高橋選手はプロ野球選手を夢見て、野球に打ち込んでいました。

しかし、そんな高橋少年に悲劇がおきます。

それは、野球の練習中に肘を故障してしまって野球を断念しないといけないことになってしまったのです。

 

プロ野球選手を目指していた高橋選手にとって大きなショックとなってしまいました。

しかし、そんな高橋選手に転機が訪れます。

 

けがの功名?野球からバレーボールへコンバート!

高橋選手はこの頃から身長が高く、いろいろなスポーツからオファーを受けるようになりました。

その中でも、進学した高校のバレーボール部の顧問が目をつけてバレーボール部へ勧誘したそうです。

この勧誘がなければ、いま全日本でも活躍している高橋選手は生まれていなかったのかもしれないですね。

 

高橋健太郎選手が本格的にバレーボールに取り組んだのは高校時代!

高橋選手は、地元山形県の米沢中央高等学校に進学します。

しかしこの高校のバレーボール部は、毎年全国大会に出場するくらいのレベルではなく、地元では比較的強いと言われる高校です。

 

なんとなく入部したバレーボール部

高橋選手はこう話しています。

「最初はバレーボールに熱心ではなかった」

その高身長からか、監督にバレーボール部への入部をすすめられ、初めは興味がないながら誘われるままに入部しました。

また、顧問の監督だけでなく、当時全国私学バレーボール連盟会長も担っていた米沢中央高等学校の校長も口添えして、バレーボール部への入部を決めたそうです。

 

高橋選手もその時はあまり熱心でなかったため、入部わずか1カ月で一度バレー部を辞めようと思ったこともあったのだとか。

そのままバレーボールを辞めていたら、いまの高橋選手の活躍は見られなかったかもしれないですね。

 

高橋選手がバレーボール部を辞める!?

そんな退部の危機を救ったのは、高橋選手のお母さんでした。

高橋選手のお母さんもママさんバレーをしていた経験者。やはりその思いから、バレーボールを辞めないでくれと一生懸命引き止めたそうです。

 

そんなお母さんの思いを受け止めて、高橋選手はバレーボールを続けることを決めたのです。

もともと高身長というバレーボールでは恵まれた体格の高橋選手。そして覚悟を決めた高橋選手は高校時代、高さやパワーで頭角を見せ始めたのです。

 

お母さんもほっとしたことでしょう。

高橋選手は、ほかのバレーボール選手に比べると高校からのスタートは遅いと言えますが、それを感じさせないほどの成長を遂げていきます

 

退学は関東1部リーグの強豪、筑波大学へ!

大学は関東1部リーグの強豪、筑波大学へ進学します。

そして大学で兒玉康成選手と出会い、より切磋琢磨(せっさたくま)してよりバレーボールの腕を磨いていきます。

 

なかなか出場機会に恵まれなかった筑波大学時代!

私も何度か大学のリーグ戦いを見に行きましたが、あれだけの身体能力を持っている高橋選手でさえ、なかなか出場機会に恵まれませんでした。

その後、ひじの骨折などのけがもあり、大学ではなかなか目立った活躍はできなかったと思います。

4年生になってから試合にも多く出場するようになり、活躍していたと記憶していています。

 

ストレートすぎるほどの感情表現が代名詞に!

高橋選手が試合に出て、自らのスパイクがブロックされてフルセット負けを喫すると、ユニホームを頭までめくり上げ、顔を隠して悔しがりました。

それくらい感情が表に出るようになったのはこの頃でしょう。のちに高橋選手はこう語っています。

 

「情けなくて、恥ずかしかった。何やっているんだ、と思ったら悔しくて泣けてきました。」

 

ストレートすぎるほどの感情表現。ガッツのあるプレー。いまの高橋選手の「雄たけび」を見ていると納得しますよね。

まさにそれこそが、高橋が持つ最大の武器であり、この感情表現は大学時代に培われたのでしょう。

 

そして日本代表へ選出!NEXT4としてデビュー!

2012年、高橋健太郎選手は全日本ユースの代表に初めて選出。そして、アジアユース選手権に出場して日本の銅メダル獲得に大変貢献しました。

この2年後の2014年4月には、高橋健太郎選手のこれまでの功績と成長を認められ、全日本メンバーに登録

4月には日本若手ユニットである「NEXT4」としてデビューします。

 

また、この年の9月に開催されたワールドカップ開幕試合でもある、対エジプト戦には途中出場でデビュー。この試合に出場したことで、メジャー三大大会すべてに出場を果たしています。

 

勢いにのったまま高橋健太郎選手は、2016年10月にはVプレミアリーグの東レ・アローズへの内定を獲得し、現在にいたります。

 

高橋健太郎選手の筑波大学時代の動画を紹介!

高橋選手が筑波大学のときの動画です。当時、中央大学に在学していた石川祐希選手との対決を中心に特集しています。ファンとしては一見の動画です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

高橋健太郎選手のプロフィールを紹介しました。

高橋選手はワールドカップバレー2019にも出場し、活躍しています。

2020年には東京オリンピックも控えていますので、そのメンバーにも選ばれるかどうかなど、今後の活躍が期待される選手の一人です。

バレーボールファンのひとりとして、高橋選手が雄たけびを上げてコートの中を走り回る姿が見たいですね!

これからも高橋選手を応援していきましょう!

 

鎌田 聡
この記事が良かったら、<strong><span style=”background-color: yellow;”>いいね♪</span></strong>や「<strong><span style=”background-color: yellow;”>はてぶ</span></strong>」をしてください!みんなでバレーボールらぼ!を応援しよう!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

バレーボールらぼ!用語集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バレーボールらぼ!用語集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

鎌田 聡

鎌田 聡

スポ少指導歴18年、スポーツ推進委員歴10年の経験を活かし、主にバレーボール関連のスポーツライターに。自身もバレーボール歴34年の経験を持ち、バレーボール全般に関する悩みを解消し、健康で豊かな人生を送るための情報を発信します。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 中川美柚(なかがわみゆ)選手のプロフィール!高い身体能力からの攻撃力に注目!

  • 藤井直伸選手のプロフィール!ミドルを生かすクイックトスの名手!

  • 李博(りはく)選手のプロフィールとは?日本が生んだ超高速スパイカー!

  • 関田誠大(せきたまさひろ)選手のプロフィールとは?日本が誇る司令塔!

関連記事

  • 中垣内祐一(なかがいちゆういち)監督とは?元日本代表のスーパーエース!

  • 古賀紗理那選手のプロフィール!東京オリンピックで期待の選手です!

  • 深津旭弘(ふかつあきひろ)選手とは?大型セッターとしての活躍に期待!

  • 黒後愛選手のプロフィール!全日本バレーのスーパーエース!

  • 福澤達哉(ふくざわたつや)選手とは?オリンピックを知る頼れるベテラン!

  • 石川祐希選手(全日本バレー代表)のプロフィール!東京オリンピックでの活躍に期待!