1. TOP
  2. スパイク(アタック)
  3. クイックスパイク(セミクイック)の練習方法!はじめて覚えるスパイク!

クイックスパイク(セミクイック)の練習方法!はじめて覚えるスパイク!

 2018/09/02 スパイク(アタック)
この記事は約 4 分で読めます。 3,325 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

スパイクの練習をするときに、1番最初に打つスパイクがクイックスパイク(セミクイック)だと思います。

セッターの位置からネットのうえ約1.5~2mほどの高さに上がったトスを打つスパイクです。地域によって異なると思いますが、私はこのトスを「セミ」と呼んでいました。

 

一見クイックという文字が入っているので、「一体どんなトスを打つの?」と思いますが、一般的にも広く知れわたっているオーソドックスなスパイクです。

ではクイックスパイク(セミクイック)の練習方法を紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね!

 

Sponsored Link

クイックスパイク(セミクイック)とは?

スパイクを打つ位置はAクイックと同じ位の位置です。しかしAクイックはボールが上がっている最中に打つのに対して、セミクイックはボールが頂点に達して落ちてきたボールを打つ違いがあります。

スパイカーはトスが上がってから入るので、セッターとのタイミングが合わせやすく、初心者が1番はじめに練習するスパイクです。

セミクイックは、スパイクを打つ選手であれば全員が打てるようにして欲しいスパイクですし、時間差攻撃クイックとのコンビネーションでも重要な役割をはたすので、しっかりと練習しましょう。

 

クイックスパイク(セミクイック)の正しいフォーム(動作の流れ)

セミクイックをスパイクする場合は、

  • セッターの手にボールが入った瞬間に助走を開始しする
  • 両手でバックスイングを大きく取り高くジャンプする
  • インパクトの瞬間は腕をムチのように使ってすばやく振り抜く
  • 練習のときはできるだけ鋭角にネットの近くのクロスサイドに打つ
  • 着地はひざのクッションを使ってやわらかく必ず両足で行う
  • スパイクし終わったらブロックフォローの姿勢をすぐにとる

 

クイックスパイク(セミクイック)のポイントとは?

クイックスパイク(セミクイック)はスパイクを打つ位置はAクイックと同じ位の位置で、Aクイックよりも少し高いボールで落ちてきたボールを打ちます。

相手のレフトにエーススパイカーがいるときは、相手のブロックはレフト寄りにいるため、ライトからのセミクイックが効果的です。他にもいろいろなコンビとして使えるスパイクなので、必ず打てるよう練習しましょう。

また、ブロックが2枚ついたときはスパイクを止められる可能性が高いためフェイントでかわすなど、日ごろから試合を想定した練習を心がけると質の高い練習が身につきます。

 

クイックスパイク(セミクイック)の上達方法!

クイックスパ゜イク(セミクイック)の上達方法を紹介します。

セッターと時間を掛けて調整する

クイックではセッターが触るより前にスパイカーが跳びますが、セミクイックでは、セッターが触ってからスパイカーが跳ぶ形です。

トスの高さはチームによって違うというより、スパイカーひとりひとりによって違ってくるのでセッターとしっかりコミュニケーションを取って、スパイカーが打ちやすいトスを上げてもらうと決定率も高くなります。

そのためにはある程度時間をかけて、セッターとタイミングを合わせる練習をするようにしましょう。

 

基本の練習をしっかりと行う

しっかりした踏み切りでスパイクのフォームを安定させたり、壁打ちで正確なスイングを身に付けたり、ボールの中心をしっかりミートするなど自分だけでできる練習があります。基本を身に付けるようにしましょう。

 

まとめ

セミクイックですが、通常は「セミ」などと呼ばれています。

クイックの種類には入らないと思っているバレーボール選手もいますが、一応はセミクイックが正式名称です。

Aクイックとセミを組み合わせると時間差攻撃になり、他にもいろいろなコンビで攻撃をしかけられます。センタープレイヤーだけでなく、レフトの選手やライトの選手も覚えておくべきスパイクです。

 

 

鎌田 聡
気に入りましたらブックマーク登録およびSNSでシェアしていただけるとうれしいです。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

バレーボール練習方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バレーボール練習方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

kamakama

kamakama

バレーボールが上達したい!そんな強烈な向上心を持っているあなたへ、バレーボール指導歴18年のスポーツ少年団監督の私が、最強のバレーボール練習方法を惜しみなく紹介します。ぜひご覧ください!

この人が書いた記事  記事一覧

  • リベロの練習方法とは?バレーボールでは欠かせない守備のスペシャリスト!

  • ハイセット(2段トス)の練習方法!バレーボールで大切なつなぎのトス!

  • ジャンプフローターサーブのコツ!相手のレシーブを乱すブレ球の打ち方とは?

  • ジャンプサーブの打ち方!バレーボールで最強のサーブ!上達のコツとは?

関連記事

  • Dクイックスパイクの練習方法!現在はブロード攻撃が主流に!

  • Bクイックスパイクの打ち方!時間差攻撃など応用の多いクイック!

  • ひとり時間差攻撃とは?決まればうれしさ倍増のスパイク!練習方法を紹介!

  • オープンスパイクをクロスとストレートに打ち分ける練習!

  • バックアタックの打ち方!練習方法と上達のコツを紹介!その効果は?

  • ブロックアウト&リバウンドの練習方法!アタック決定率を上げるテクニック!